和知矯正歯科クリニックの新型コロナウィルス対策について

2020 04.27更新

当院では新型コロナウイルス感染症に対して現時点で考えられる対策を行い、診療体制を整えております。新型コロナウイルス感染症が世界的に大きな問題となっており、医療機関においても確実な対応が求められています。当院では、開院時よりアメリカ疾病管理予防センターが発行した「スタンダードプリコーション(標準予防策)」を基準にした感染症予防対策を実施しております。
これは新型コロナウイルス感染症の対策にも有効であると言われております。


当院での主な取り組み

通常通り行っていること

● 洗口用の紙コップ、エプロン、グローブはディスポーザブル(使い捨て)にしています。
● 高圧蒸気滅菌処理をした診療器具類(矯正治療診療器具、ピンセット、短針、バキューム、口腔内用鏡など)を使用しております。


新型コロナウイルス感染症予防に際し行っていること

● 一日に来院される患者様の人数の制限および治療内容によってはご予約の延期をお願いしております。
● お付き添いの方のご来院に関しましては、必要最小限の人数でお願いしております。院内感染予防の徹底のため、可能であれば屋外でお控え頂くようお願いいたします。
● 新型コロナウイルスが空気中をミストのように浮遊する「エアロゾル」の状態で3時間以上生存できるという報告もあります。このエアロゾルに対する防護として、エアロゾルの発生する診療を中止しております。
● 院内は相談室内を含み、6箇所の吸排気口で換気を行っておりますが、換気をより良く行うために診療室窓および相談室の扉を開けた状態で診療およびお話をさせていただきます。
● 菌・ウィルス除去を目的として皆様が触れるところ(ドアノブ、待合室椅子、デンタルチエァー、うがい用ボタン、トイレスイッチ、レントゲン持ち手など)は200ppm次亜塩素酸水にて随時消毒しております。
● 口腔内の菌・ウィルス不活化を目的として診療前にポピドンヨード洗口液にて洗口をお願いしております。
● 飛沫感染を防止する目的で、受付および相談室に飛沫防止カーテンを設置しております。


診療につきましては、現時点では休診にはしておりませんが、患者様の人数を制限して、クリニック内が密にならないように配慮しております。感染リスクの高い処置につきましては、延期させていただいております。
また、処置は必要最低限とし、院内の滞在時間を出来るだけ短くさせていただいております。


患者様へのお願い


発熱・咳・倦怠感など体調不良のある場合、ご無理なさらず来院受診をお控えいただき、お電話にてお約束の変更をお願い致します。
お付き添いの方のご来院に関しましては、必要最小限の人数でお願いしております。院内感染予防の徹底のため、可能であれば屋外でお控え頂くようお願いいたします。


患者様とそのご家族、スタッフとその家族の健康を守るため、どうぞご理解くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

和知矯正歯科クリニック 院長 和知 学