こどもの矯正

お子様の矯正治療では成長期に正しい口腔内環境をつくることを目的に、歯のうわっている土台であるあごの骨の治療を主に行います。
お子様が自分で取り外しのできる矯正装置を使用することにより、歯が並ぶためのスペースをつくるためにあごの骨を広げたり、あごの前後的、垂直的なずれを改善したりします。顎骨の治療は骨の成長が残っている低年齢であるほど、効果的な治療が行えます。当院ではお子様の負担が少ない取り外しのできる矯正装置を可能な限り用います。食事、歯みがきのときなどは自分で自由に取り外しが可能ですので日常生活上の制限などもありません。こどものうちから矯正治療を始めますと、歯磨きの習慣が身につき虫歯予防の効果も得られます。こどもの矯正治療が終わった後、大人の矯正治療(ブラケット装置)による仕上げ治療を行います。

下顎前突

上顎前突

お子様の矯正治療では上下顎骨の成長をコントロールすることにより、歯のかみ合わせだけではなく横顔の感じも大きく変化させることが可能です。

お子様の矯正治療では可能な限り、ご本人の負担が少ない取り外し可能な矯正装置を使用します。

大人の矯正

大人の矯正治療では歯の表面に矯正装置(ブラケット)を貼り付け、ブラケットにワイヤーを結ぶことにより歯を3次元的に移動させ、歯並び・かみあわせを良い状態にします。ブラケットは目立ちにくい透明なものがあり当クリニックでは追加料金なしに透明なブラケットを選択することも可能です。さらにワイヤーを目立ちにくいものに変更することも可能です。

メタルブラケット

従来からある金属製の矯正装置です

クリアブラケット

目立ちにくい矯正装置です。当クリニックではこの装置を選択しても追加料金はありません。

クリアブラケット+ゴールドワイヤー

さらに目立ちにくい組み合わせです。シルバー色のワイヤーを使用しないため、より目立ちにくくなります。

ホワイトニング

当クリニックでは歯を白くする治療(トゥースホワイトニング)も行っております。
患者さんの歯の形に合ったマウスピースを作成し、専用の薬剤を使用することにより歯を白くすることが可能です。ホワイトニングは適用症が限られますのでまずはご相談ください。